「ほっ」と。キャンペーン

DIY主婦 時々 社会人落語家 時々役者


<   2015年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧



地獄から天国。閲覧注意

d0351721_10324055.jpg


大みそか。
やっと退院が決まりましたemoticon-0169-dance.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0169-dance.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0159-music.gif
昨日の凹んだ日記でもう書けない、、、なんてほざいていましたが、翌日書くなんてね〜
お恥ずかしい位に単細胞emoticon-0140-rofl.gif

回遊魚マグロのように常に動いてないと生きていけないので、この運びは非常に嬉しいっ
何より貞操ベルトのように私に張り付いていたドレーンが抜けた事が幸せ。
d0351721_10324048.jpg


右半身の痛みは、肝機能低下では無くこのドレーンが横隔膜に当たっていたからだそう。
ああ、早合点emoticon-0175-drunk.gif
良かった。
昨日の夜は、肝臓切除するんじゃなかったー術前の方が元気だったのに〜と悔やんでいたけど、
切り取った左肝臓を見て納得。
d0351721_10324024.jpg


左の黒い点が胆石。
肝臓内にサシが入って美味しそうになることはないらしいので、やっぱり切り取って良かったんだ
癌かどうかは検査に出していて結果1カ月かかるけど、
何が出ても良い。
生きて帰れる〜emoticon-0169-dance.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0169-dance.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0159-music.gif

ギリギリだけど、
病室で子供たちと離れての年越しだけど、
今年を良い年だったと思える良い年越しになりそうemoticon-0153-brokenheart.gifemoticon-0153-brokenheart.gifemoticon-0153-brokenheart.gif

[PR]
by acco_bravo | 2015-12-31 10:30 | Comments(0)


経過観察

本日抜けるはずのドレーン。
d0351721_10011511.jpg

が、CRPの値が高く抜けなくなり、
入院期間が長引きました。emoticon-0127-lipssealed.gifemoticon-0127-lipssealed.gifemoticon-0127-lipssealed.gif
ドレーンからも感染の膿が未だ出ているようで。
別サイトよりCRPとは?

肝機能が衰えてるらしく腹水が溜まり体重も増え、右肩が凝っていて眠れません。

Facebook、LINE、Twitter の友達には
元気な姿で自然な気持ちで感謝を伝えたいから

辛い今はこっそりと、ブログにシタタめます。
今、それしか憂さ晴らし出来ないナウ、、、。
後は旦那にぶつけるしか。emoticon-0179-headbang.gifemoticon-0179-headbang.gifemoticon-0179-headbang.gif

元気になる目処が立ったら報告します。

皆様良いお年をお迎えくださいませ。
薩摩亭亜ら馬emoticon-0171-star.gif

[PR]
by acco_bravo | 2015-12-30 09:52 | 自己満足 | Comments(0)


肝臓切除手術その4閲覧注意

痛いっ。
12月27日術後2日目。
ICUから外科病棟へ移動。
やっと電子機器をイジって良くなって、
久々に開いたスマホ。
FacebookやLINEで、「これから手術!怖いっ」の嘆きに応えてくれた沢山の友人からのメッセージを読む。涙、、、emoticon-0111-blush.gifemoticon-0111-blush.gifemoticon-0111-blush.gif
頑張っている人に「頑張って」はやっぱり言って良い言葉だ。
たまに、「頑張っている人にこれ以上頑張れというのは酷>_<。」って遠慮する人がいるけど、素直に嬉しいし、元気が出る。言霊ありがとうemoticon-0109-kiss.gifが返答が出来る脳が未だ無かった。
そこまで無かった全身の痛みが、寝ていたら何やら背中がびしょ濡れで鈍痛が走る。脊髄に刺していた背中の痛み止めが抜けかかっていた。
最悪、、、、。
「大丈夫、痛み止めはいろいろ使えますから。」
今までの痛み無しは背中のお陰だったと知るぐらい、この日は絶不調。
ずーっと痛い。傷は熱く痛み、背中はドーンと重く痛い。でも、運ばれて来る食事。
食べなきゃ。
点滴の痛み止めは1時間くらいで効能が終わる。
連続使用は出来ない。
全然眠れなかった。
d0351721_08395309.jpg

ただそれだけの1日。

12月28日術後3日目
痛みとの関わり方を学んだ日。
飲み薬の方が長めに効く。起きている間は比較的耐えられるので飲み薬を夜に届くように飲む。
日中は点滴で痛み止めを処方。
病院内では、痛み止めイコール麻薬系だから
根が意外と真面目な私は使うのに躊躇する。
医師は「痛む前に痛み止めを使っていた方が効く。」というのだが。もう耐えるしかない。
ドレーンも2本から1本になり、少し進歩して
浮き足立ちブログ書こうと思った次第で
ここに至る。
d0351721_08395465.jpg

これが無いと今、生きられない。
ベッドのコントローラー





[PR]
by acco_bravo | 2015-12-30 06:20 | 自己満足 | Comments(0)


肝臓切除手術その3

12月26日術後1日目。
「早く朝になれ。」
30分毎に起きては、懇願し漸く朝を迎える。
一晩中ICUはずっと薄明るく、ピッピッピッという電子音やエアがポンプをシュッシュッと出す音が鳴り続ける。ほぼ看護師さんが滞在し、検査やら体位を変える事やらで1時間に1回は私の身体を点検するので寝られる方が凄いという。
そんな中で朝を迎えてみると、そんなに痛く無いかも。
看護師さんが「実は術後2日目、3日目が痛いんですよ。」と。未知の恐怖。終わりのないジェットコースター?!emoticon-0107-sweating.gifemoticon-0107-sweating.gifemoticon-0107-sweating.gifに途方にくれる。
でも、その日から水が飲めた。
マジか!?と思ったけど、薬も頓服し、歩行訓練もさせられる。
担当医から「明日からは普通のご飯出したから。」
マジか、マジなのか!?
外科は食べて動いて治すとは聞いたが
本当らしい。
手術前説明で、歩く事で寝てると膨らまない背中側の肺も広げ、溜まった胸水が尿に流れやすくなる。点滴で得る水分はすぐ尿になりがちで内蔵で取った水分の方が身体に蓄えられ脱水が防げる。と言われていたので、体重測定を兼ねた廊下歩行を欲をかいて2周プラスして貰った。
体重測定。
切ったんだから痩せてると思ったのにね。
増えてたemoticon-0114-dull.gifemoticon-0114-dull.gifemoticon-0114-dull.gifemoticon-0114-dull.gif
胸水、腹水、入れた水分があるので浮腫みがあるらしい。
なら、いいんだけどねemoticon-0111-blush.gifemoticon-0111-blush.gif
d0351721_06192057.jpg

痰が出るのがしんどい。風邪もひかずに手術を、迎えたのに。何故か痰が絡む。
出すのが辛い。咳をすると腹の傷が全身に響く。
「出易いように吸入しますね。」と看護師。
もっと出せってのかいっ!emoticon-0130-devil.gifemoticon-0130-devil.gif
あんたあたいよりドSだねemoticon-0106-crying.gif
案の定、余計に出る。そら、出た方が肺に空気が回るけど、これ入院中ずーっと続く恐怖。
「あ、出る?出そう、嫌だ痛い。く、苦しい。ゴ、ゴホッ、い、イタタタタタタemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifって未だ出無いのかいっ?!」

暇って怖いね。
未だ未だ続く、、、。
術後5日目の病床にて、
「ゴ、ゴホッ。」ほらまた来たemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gif
続く。





[PR]
by acco_bravo | 2015-12-29 18:35 | 自己満足 | Comments(0)


肝臓切除手術その2閲覧注意

その1の続き。
術後、汗が滝の様に吹き出し、高熱も止まらず、
氷枕2個で全身を冷やす。
ICUでの着替え、検査、設置が終わると家族を部屋に呼んでくれる。
母が朝から家族待機してくれてやっと会えたんだが、話が入ってこない。
嬉しそうに、
「手術終わった報告とあんたのレバ刺し、見せて貰ったよ〜♡綺麗だったけど、石もあったわ。」と3回くらい同じ話を繰り返している
のはわかるのだが、
眠い。聞きながら瞼が閉じ、変な夢を見てまた30分後起きる。麻酔と麻薬のせいかな。
お陰で痛みは思ったより無い。
内科で3年前に行ったERCPの方が麻酔無しでやった事を考えると、楽勝。
ERCPドレナージュ検査半年かけてチューブを段々太くして、内視鏡の入る大きさにする。

d0351721_18261391.jpg

眠いので、
早々に母に帰って貰うと、眠れなくなった。
いつも口喧嘩の絶えない母だけど、
やっぱり親。不安感を拭ってくれていたらしい。
急に現実に戻され、不自由な頭と身体が覚束ない。
床ずれや、胸水が溜まらないようにクッションで身体を支え寝返りを2時間毎にうたしてくれるのだが、それが辛い。やっぱり痛い。真っ直ぐ寝たいのに常に斜め45度。キズ側でも容赦無い。

不快。

それだけの1日。
時間が解決してくれる。寝よう。寝なきゃ。
どんなに辛くても明日は来る。
あさ〜の空を見上げたemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif
続く。

[PR]
by acco_bravo | 2015-12-29 18:24 | 自己満足 | Comments(0)


肝臓切除手術その1。閲覧注意

痛み止めの麻薬に脳がボケボケになってないか、確認として備忘録として書き起こします。

24日夜は普通にケーキとチキンが病院食で出て
d0351721_13014350.jpg

下剤を飲んで、指定の生理食塩水を飲んで寝て、
翌朝浣腸して、歩いて手術室へ向かう。
25日午前8時半。
あのチキンは?あのケーキは?いずこ??
不安は残るものの、そのまま手術台で全裸。
いろんな注射針が身体に刺さる。
脊髄に打つ注射針が痛い事。体育座りをして骨と骨の間に針を入れる。半身がしびれる。ドーンドーンという激痛に、あ、半身不随かぁ、、もうダメだ。終わっ、、、あれ、もう痛く無い。常用出来る痛み止めらしい。
再び仰向けで寝る。針を背中に入れてその上に寝るんかいっ。医術って、怖い。
そうこうするうちに口に吸入マスクをあてられ、

emoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gifemoticon-0158-time.gif

「終わりましたよ〜。」
と声を掛けられたことに気付いたのが16時。
何やらドラマで見るような天井とモスグリーンの手術着の人達。
「膿んでましたけどちゃんと取れましたよ。」
なんだかこんな事を言ってた気がする。
その後のけたたましい事。
壁にゴツッとぶつかりつつベッドごとICUに運んでくれるや、10数人が私の身体の脇でてんやわんや、気が付けば鼻から腹から、手の右から左から股から7本の管、心電図測定、酸素計測器がついている。良い声の麻酔科の先生が、耳元で囁かれながら手を握って、ランダムに数字を言い、1を言ったら強く握るテストをやらされたのがなんだか密会をしてる様で楽しかった。なんて余裕はすぐ消えたのだが。
d0351721_13014464.jpg

縛り付けられたドSは、イライラの境地。
いつもの感じで、
「はずしたい。」って管取ろうもんなら私は生きて帰られない。
エステでやる足ポンプも48時間使い放題なのに、
固定されてるってだけで、辛い。
胃カメラが死ぬ程嫌いな私は、胃管だけは抜いてくれと懇願。「胃管で吐かないようにしているのに、吐いたら肺炎になるよ。」
でも、嫌だ。「吐かない!」と言い切り、
18時には抜いて貰って、身体に残る管は7本。
、、、続く。emoticon-0127-lipssealed.gifemoticon-0127-lipssealed.gifemoticon-0127-lipssealed.gifemoticon-0127-lipssealed.gif
[PR]
by acco_bravo | 2015-12-29 07:53 | 自己満足 | Comments(0)


メリークリスマスッ!

入院してます。
胆管細胞癌の疑いで
25日に左肝臓切除。
今日はへそのゴマ掃除と家族への説明、及び最後の入浴。熊の毛ぐらい剛毛では無いので
剃毛はしません。
あー怖い。まな板の上の鯉だ。
頑張る
d0351721_08053075.jpg


[PR]
by acco_bravo | 2015-12-24 07:59 | 自己満足 | Comments(0)


システムベッドをリフォーム

子供が赤ちゃんの時に
ベビーベッドの代わりに
「どうせ大きくなるから」
と買った、システムベッド。
中位の高さで、ベッド下にタンスと本棚がついている奴。画像A
実際、子供が2人大きくなってみると、
下にベッド入れるのも不便、上にベッド置けない。
で、2段ベッドに買い換えるにも、丈夫なシステムベッドを廃棄なんて勿体無い。
と言う事で、
作り替える事にした、私。
d0351721_06482924.jpg


2mの2×4を4本買ってきて、希望の高さにドリルで穴を開け、その穴に鬼目ナットを埋め込み、システムベッドの既存の枠を付け替え。①
が、私のDNAじゃ180cm以上にならないだろうと、長さもカットし、金具の位置を付け替えた。画像D長さをカットすると、布団も入らないので、
綿ごとハサミでザクザク切って、手縫い。画像E
d0351721_06482991.jpg

なんだか不安定なので、金具で固定してみた。
③1度目のベッドは、下の人が
頭打たない様にと物凄く高い位置にしたら、
ただのロフト物置きになってしまったので、
再度やり直し、④の高さに。
はしごは壁に鉄用ビスで固定。⑥
外壁に傷がない事を祈る。
仕上がったけど、
何か触りたくなり、L字枠を買って書棚を付けた。②
フラフラしそうなので、基本壁固定。
ホゾを彫って、壁にピッタリくっ付けるのがミソ!
素人作りだが割と安定感がある。
狭い部屋に置けないと思ったら、捨てる前に切ってみて下さいませ。



[PR]
by acco_bravo | 2015-12-20 17:36 | Comments(0)


先天性胆道閉鎖症

あまり自分の弱みを語るのは好きではないけど、
私、産まれもって先天性胆道閉鎖症で、
0歳の時に胆嚢をとって、空腸封合手術で
一命を取り留め、18歳で死ぬと言われて育って来た。
運良く、移植する程でもなかったのもありか、
胆管炎、肝硬変気味?と言われつつも、
子供を2人も産み、酒豪、宴会部長と言われるまでもお酒も、飲めている。
普通の人と同じ事が出来る胆道閉鎖症の人だった。
が、
「影がある。」
昨年の冬に言われ、癌かも、と。
ショックだったけど、
ずーっと18歳で死ぬと思ってたので、
まぁ、「しょうがない。」かと。
すぐ手術しないととは言われたけど、
幼稚園の謝恩会委員も決まってたし、小学校のPTA会長も決まってたし。
仕事を放棄して元気になっても
私の事だから後々絶対悔いが残る!!emoticon-0146-punch.gif
今年は大好きな舞台の仕事も舞い込んで来たので、そら手術は後回しでしょ。って。
医師とは「まーだ、まだ。」と焦らし合戦を繰り広げてきたけど、結果数値も悪くならず、
「癌じゃないかも?」と言い出して来る始末。
やっと、会議のないこの時期に予定が立った。
一応、故川島なお美の同じ「胆管細胞癌」なんですけど、痩せてないので絶対違うと思う。
とはいえ、クリスマスに胆管ごと肝臓を3分の1切除して参ります。
弱みを言いたくないと言いつつ、
会議を休むかもしれないので
言いふらしていたら、
今年最後の区内の会長会議で各校PTA会長陣らが、
御飯行きましょ!と激励会やら。
プレゼントやメッセージカード、お声掛け下さった。
感動emoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gifemoticon-0106-crying.gif
校長先生にまで会議をずらして貰い、
入院頑張って下さいと言わせる私の口の軽さはさておき。
人との繋がりを有り難く感じる1日であった。
生きて帰れますように。
d0351721_09572038.jpg




[PR]
by acco_bravo | 2015-12-19 09:25 | 自己満足 | Comments(0)


IKEAの恐ろしく安いデスク

ADILS脚,
¥ 250×4本
LINNMON
テーブルトップ, ホワイト, 120x60 cm
¥ 1,999
で恐ろしく安い、旦那の書斎用デスクを。
d0351721_19253386.jpg

d0351721_19253330.jpg

完成するも、
早くも子供達の遊び場に、、、
旦那の書斎、、完。

[PR]
by acco_bravo | 2015-12-17 19:18 | Comments(0)

    

薩摩亭亜ら馬出演情報、DIY情報、諸々
by 薩摩亭亜ら馬